発光本棚

書評ブログ

発光本棚

2021-03-03から1日間の記事一覧

屍のような人間と人間のような屍 『妖都』 著者:津原泰水 〈書評・レビュー・感想〉

評価:95/100 作品情報 著者 津原泰水 出版日 1997年10月 小説の概要 何かが死に、何かが生まれる瞬間に立ち会う怪奇譚 死者というモチーフで結ばれた作品たち 最後に 小説の概要 この小説は、インディーズバンド“CRISIS”の人気ボーカリストであるチェシャの…

TOP