発光本棚

書評ブログ

発光本棚

2020-10-18から1日間の記事一覧

詩と歴史書、そして義に生きた黄門様の生涯 『光圀伝 上・下』 著者:冲方丁 〈書評・レビュー・感想〉

評価:95/100 作品情報 著者 冲方丁 出版日 2012年8月 小説の概要 日本の歴史書作成に携わった光圀自身の歴史を辿る 優れた詩人である光圀を詩的な文体で表現する心意気 時代小説であると同時にSFでもあるぶっ飛んだオチ 最後に 冲方丁作品 小説の概要 この作…

TOP