発光本棚

書評ブログ

発光本棚

2020-05-08から1日間の記事一覧

【十二国記】戴国の政治腐敗が生み出した闇と向き合う2巻 |『十二国記 白銀の墟(おか) 玄(くろ)の月 #2』| 小野不由美 | 書評 レビュー 感想 評価

作品情報 著者 小野不由美 出版日 2019年10月12日 評価 85/100 オススメ度 ☆ ページ数 約421ページ 小説の概要 権力の中枢と末端の僻地、国の両端から戴に巣くう闇に迫る 登場人物が多すぎるという問題 最後に 十二国記シリーズ 小野不由美作品 // リンク 小…

TOP