発光本棚

書評ブログ

えんみゅ~

2020-03-11から1日間の記事一覧

密室トリックが複雑化しすぎて種明かしが退屈という歪な短編集 『ミステリークロック 防犯探偵・榎本シリーズ #4』 著者:貴志祐介 〈書評・レビュー・感想〉

評価:75/100 作品情報 著者 貴志祐介 発売日 2017年10月20日 短評 もはや難解すぎてなんのこっちゃな密室トリック 気圧差を利用した不可能犯罪という斬新なアイデア 最後に 防犯探偵・榎本シリーズ 貴志祐介作品 短評 あまりに密室トリックの細部に凝りすぎ…