発光本棚

書評ブログ

発光本棚

2020-03-09から1日間の記事一覧

相変わらず密室の中は空っぽな短編集 『鍵のかかった部屋 防犯探偵・榎本シリーズ #3』 著者:貴志祐介 〈書評・レビュー・感想〉

評価:75/100 作品情報 著者 貴志祐介 発売日 2011年7月26日 小説の概要 監視カメラも最新のセキュリティも登場しない、ただドアが開かないというだけの密室 もううんざりな劇団「土性骨」 最後に 防犯探偵・榎本シリーズ 貴志祐介作品 小説の概要 " data-en-…

TOP