発光本棚

書評ブログ

発光本棚

2020-02-12から1日間の記事一覧

【サスペンス小説】控えな邪教信仰の孤島 |『黒祠(こくし)の島』| 小野不由美 | 書評 レビュー 感想 評価

評価:75/100 作品情報 著者 小野不由美 発売日 2001年2月 小説の概要 モブキャラがモブキャラの人生を語り続ける地味なミステリー 最後に 小野不由美作品 小説の概要 この小説は、作家やライターの調査・取材を代行する仕事を営む主人公が、知り合いの作家の…

TOP