発光本棚

書評ブログ

えんみゅ~

2019-12-30から1日間の記事一覧

生命保険がえぐりだす人間の昆虫性 『黒い家』 著者:貴志祐介 〈書評・レビュー・感想〉

評価:85/100 作品情報 著者 貴志祐介 発売日 1997年6月27日 短評 実体験を元に書かれた、今日も日本のどこかで起こっていてもおかしくない生々しい恐怖 サイコパスと保険金殺人という組み合わせの恐怖 最後に 映画版 貴志祐介作品 短評 作者が作家になる前、…