発光本棚

書評ブログ

発光本棚

【ホラー・ミステリー小説】繋がる、5つの怪異譚 |『どこの家にも怖いものはいる』| 三津田信三 | 感想 レビュー 書評

作品情報 著者 三津田信三 出版日 2014年8月10日 評価 80/100 オススメ度 ☆ ページ数 約349ページ 小説の概要 メタ視点が中途半端 ホラーやミステリーも中途半端 おわりに (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){argu…

【お金】制度の歪みからお金が湧く |『新版 お金持ちになれる 黄金の羽根の拾い方 -知的人生設計のすすめ-』| 橘玲 | 感想 レビュー 書評

本の情報 著者 橘玲 出版日(新版)旧版 2017年8月2002年11月 難易度 普通 オススメ度 ☆☆☆ ページ数 約338ページ 本の概要 日本版金持ち父さんシリーズのような本 制度の歪みはそれを作った者のいびつさを反映する おわりに (function(b,c,f,g,a,d,e){b.Mosh…

【SF小説】過去作を無に帰す完結編 |『ループ』| 鈴木光司 | 感想 レビュー 書評

作品情報 著者 鈴木光司 出版日 1998年1月23日 評価 80/100 オススメ度 - ページ数 約386ページ 小説の概要 禁断のアイデアを採用してしまった報い 単体のSF小説としては悪くない完成度 おわりに リングシリーズ (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffilia…

【ホラー小説】まさかのリング越えの衝撃!! |『らせん』| 鈴木光司 | 感想 レビュー 書評

作品情報 著者 鈴木光司 出版日 1995年8月3日 評価 90/100 オススメ度 ☆☆ ページ数 約370ページ 小説の概要 スリラーを捨て、謎解きの快感に全振り 前作と同様の弱点 小説版と映画版との違い おわりに リングシリーズ (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAff…

【サイエンス】植物と数学のふしぎな関係 |『面白くて眠れなくなる植物学』| 感想 レビュー 書評

本の情報 著者 稲垣栄洋 出版日 2016年4月22日 難易度 普通 オススメ度 ☆☆ ページ数 約182ページ 本の概要 数学とは美そのもの 植物の中に創造主の影を見る おわりに (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments…

【#28】 今月読んだ本の紹介 2022年12月号

はじめに 小説 3冊 書籍 3冊 最後に はじめに 今回は2022年12月に読破した本をブログでのレビュー記事あり・なし問わず紹介します。 今月に読んだ本をざっと紹介する記事は今回で最後にします。これを書くだけで読書数が多い月はほぼ一日かかるのにPV数は極…

【ミステリー小説】六人のはずなのに一人増えている・・・ |『七人の鬼ごっこ』| 三津田信三 | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者 三津田信三 出版日 2011年3月 評価 70/100 オススメ度 - ページ数 約502ページ 小説の概要 最後まで興味が持てない連続殺人事件 ミステリーとして雑 最後に (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arg…

【SF小説】難解すぎる災害シミュレーション小説 |『日本沈没 上・下』| 小松左京 | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者 小松左京 出版日 1973年3月20日 評価 100/100 オススメ度 ☆☆☆ ページ数 約711ページ 小説の概要 この難解な小説が大ベストセラー? 一流の証明、細部への飽くなきこだわり 最後に 小説の概要 この作品は、大規模な地殻変動により日本列島が沈…

【#27】ホラーブーム到来 | 今月読んだ本の紹介 2022年11月号

はじめに 小説 7冊 書籍 2冊 最後に 他の今月読んだ本の紹介 はじめに 今回は2022年11月に読破した本をブログでのレビュー記事あり・なし問わず紹介します。 投資を始めてそろそろ半年が経過しますが、投資のために種センを貯める倹約生活がもはや日常となり…

【ホラー・ミステリー小説】あれが覗きにくる・・・ |『のぞきめ』| 三津田信三 | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者 三津田信三 出版日 2012年11月30日 評価 85/100 オススメ度 ☆☆ ページ数 約412ページ 小説の概要 刀城言耶シリーズの姉妹作のようなホラーミステリー 編集者の視点を取り入れる斬新なアイデア ホラー小説としては可もなく不可もない出来 最後…

【ホラー小説】貫禄不足の凡作 |『禁じられた遊び』| 清水カルマ | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者 清水カルマ 出版日 2019年6月14日 評価 65/100 オススメ度 - ページ数 約318ページ 小説の概要 ホラーなのに恐怖は皆無 最後に (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.curr…

【ホラー小説】衝撃のトンデモ展開!? |『禍家』| 三津田信三 | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者 三津田信三 出版日 2007年7月 評価 70/100 オススメ度 - ページ数 約271ページ 小説の概要 恐怖が二度襲ってくる幽霊屋敷の怪 逆の意味で衝撃のラスト 最後に (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){a…

【歴史】世界の歴史はお金でできている |『お金の流れでわかる世界の歴史 -富、経済、権力はこう「動いた」-』| 感想 評価 レビュー 書評

本の情報 著者 大村大次郎 出版日 2015年12月11日 難易度 易しい オススメ度 ☆☆ ページ数 約212ページ 本の概要 税金を制するものが権力を制する 最後に (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScri…

【小説】120年経っても色褪せない不滅の物語 |『闇の奥(光文社版)』| ジョゼフ・コンラッド | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者訳者 ジョゼフ・コンラッド黒原敏行 出版日 1902年(イギリス) 評価 85/100 オススメ度 ☆ ページ数 約200ページ 小説の概要 『闇の奥』フォロワーを大量に生み出した衝撃の物語 最後に (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; …

【短篇SF小説】人間と宇宙とSFと |『ゴルディアスの結び目』| 小松左京 | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者 小松左京 出版日 1977年 評価 90/100 オススメ度 ☆☆ ページ数 約267ページ 小説の概要 宇宙と肉薄したい老人たちが辿り着く孤島「岬にて」 我が身を削って書かれた悲痛の物語「ゴルディアスの結び目」 意外な展開の連続が快感「すぺるむ・さぴ…

【SF小説】時間の迷宮に迷い込む壮大なる物語 |『果しなき流れの果に』| 小松左京 | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者 小松左京 出版日 1966年 評価 100/100 オススメ度 ☆☆☆ ページ数 約398ページ 小説の概要 時間の渦に呑まれる快感 序盤から中盤の後処理に追われる終盤 最後に 小松左京作品 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||…

【ホラー小説】そのマンションがお買い得なワケ・・・ |『墓地を見おろす家』| 小池真理子 | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者 小池真理子 出版日 1988年7月 評価 75/100 オススメ度 - ページ数 約286ページ 小説の概要 呪いのマンションで孤立する恐怖 恐怖を墓地に頼りすぎ問題 最後に (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){a…

【#26】ヒロシのぼっちキャンプとスーファミ三昧の10月 | 今月読んだ本の紹介 2022年10月号

はじめに 小説 1冊 書籍 5冊 最後に 他の今月読んだ本の紹介 はじめに 今回は2022年10月に読破した本をブログでのレビュー記事あり・なし問わず紹介します。 今月はBS-TBSで放送された『ヒロシのぼっちキャンプ』という、お笑い芸人のヒロシがソロキャンプを…

【海外ドラマ】下品なコメディ完全復活!! |『The Boys(ザ・ボーイズ) シーズン3』| Amazonプライム | 感想 評価 レビュー

予告 作品情報 配信日 2022年6月~7月 話数 全8話 評価 85/100 国 アメリカ 映像配信サービス Amazonプライム・ビデオ ドラマの概要 呆れるほど下劣な笑いが復活したシーズン3 右翼ヒーロー大暴れのシーズン3 最後に ザ・ボーイズ シリーズ ドラマの概要 こ…

【海外ドラマ】DCの悪癖、登場人物が悩み過ぎる問題が発症したシーズン2 |『The Boys(ザ・ボーイズ) シーズン2』| Amazonプライム | 感想 評価 レビュー

予告 作品情報 配信日 2020年9月~10月 話数 全8話 評価 80/100 国 アメリカ 映像配信サービス Amazonプライム・ビデオ ドラマの概要 DCヒーロー相変わらず悩みすぎ問題が深刻なシーズン2 最後に ザ・ボーイズ シリーズ ドラマの概要 このドラマは、Amazonプ…

【海外ドラマ】手加減は一切なし!! 血しぶき、内臓、脳ミソまみれのヒーローパロディドラマ |『The Boys(ザ・ボーイズ) シーズン1』| Amazonプライム | 感想 評価 レビュー

トレーラー 作品情報 配信日 2019年7月26日 話数 全8話 評価 85/100 国 アメリカ 映像配信サービス Amazonプライム・ビデオ ドラマの概要 ヒーローの皮を被ったヴィランたち 『ハウス・オブ・カード』をダメにしたような退屈さ 最後に ザ・ボーイズ シリーズ…

【ファンタジー小説】衝撃の猟奇ジュブナイル!? |『雷の季節の終わりに』| 著者:恒川光太郎 | 感想 評価 レビュー 書評

作品情報 著者 恒川光太郎 出版日 2006年10月 評価 80/100 オススメ度 ☆ ページ数 約314ページ 小説の概要 和風の異界、穏(おん)と数奇な復讐劇 なんとなく雰囲気でのみ進む物語 最後に (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||…

【お金】なぜ日本経済がダメになったのか理由が分かる!! |『感じる経済学 -コンビニでコーヒーが成功して、ドーナツがダメな理由-』| 著者:加谷珪一 | 感想 レビュー 書評

本の情報 著者 加谷珪一 出版日 2017年4月26日 難易度 普通 オススメ度 ☆ ページ数 約202ページ 本の概要 日本が抱える最大の問題は収入が増えないこと 最後に (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.curre…

【#25】読書なんてしてる場合じゃなかった9月 | 今月読んだ本の紹介 | 2022年9月号

はじめに 小説(マンガ) 3冊 書籍 8冊 最後に 他の今月読んだ本の紹介 はじめに 今回は2022年9月に読破した本をブログでのレビュー記事あり・なし問わず紹介します。 今月は度が合わなくなったメガネやコンタクトを一気に新調して数万円の出費が出たり、持…

【海外ドラマ】キャプテン・アメリカの魂を継ぐ者 |『ファルコン&ウィンターソルジャー』| MCU アベンジャーズ |ディズニープラス | 感想 レビュー 評価

トレーラー 評価:90/100 作品情報 配信日 2021年 話数 全6話 国 アメリカ 映像配信サービス ディズニープラス ドラマの概要 映画を凌駕する圧巻のヒーローアクション キャプテン・アメリカに恥じないメッセージ性 MCUではお馴染みのガバガバ脚本の残念さ 最…

【海外ドラマ】SWのスピンオフでは最低レベル |『オビ=ワン・ケノービ スターウォーズ』| ディズニープラス | 感想 レビュー 評価

トレーラー 評価:70/100 作品情報 配信日 2022年 話数 全6話 国 アメリカ 映像配信サービス ディズニープラス ドラマの概要 エピソードⅠ~Ⅲって実は面白い!! 超絶つまらない全6話 最後に ドラマの概要 このドラマは、映画『スターウォーズ』(以下、SW)のエ…

【#24】『トゥエルブ ミニッツ』にハマった8月 | 今月読んだ本の紹介 2022年8月号

はじめに 小説 2冊 書籍 6冊 最後に はじめに 今回は2022年8月に読破した本をブログでのレビュー記事あり・なし問わず紹介します。 今月はPC版のxboxゲームパスで『トゥエルブ ミニッツ』という俯瞰視点のアドベンチャーゲームをプレイし、これが当たりでし…

【お金・アート】最強のマネー攻略本!! |『改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』| ロバート・キヨサキ | 感想 レビュー 書評

本の情報 著者 ロバート・キヨサキ 出版日 オリジナル版(日本):2001年改訂版:2013年 難易度 普通 オススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ページ数 約334ページ 本の概要 キャッシュフローを制する者が全てを制する 最後に 金持ち父さんシリーズ (function(b,c,f,g,a,d,e){…

【お金・FIRE】金持ち父さんに学ぶ真のお金持ち思考法 |『改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん』| ロバート・キヨサキ | 感想 レビュー 書評

本の情報 著者 ロバート・キヨサキ 出版日 オリジナル版(日本):2000年改訂版:2013年 難易度 普通 オススメ度 ☆☆ ページ数 約262ページ 本の概要 お金持ち思考法の古典 正解ではなくヒント、成功の秘訣より持続の大切さを説く 最後に 金持ち父さんシリーズ …

【#23】お金に始まりお金に終わる・・・ | 今月読んだ本紹介 2022年7月号

はじめに 小説 1冊(マンガ 1冊) 書籍 10冊 最後に はじめに 今回は2022年7月に読破した本をブログでのレビュー記事あり・なし問わず紹介します。 今月は投資の勉強に明け暮れながら、投資関連の本やお金を哲学するような本を読み漁りました。 6月から高配…

TOP