エンタメ不感症の患部に巻く包帯

ゲーム、海外ドラマ、映画、アニメなどの、エンタメ作品総合レビューブログ

ゲームマルチタイトル・ディバイデッド(分断) file.001

 
  ゲームソフトは、何度もシステムを確認するため売らずに手元に残しておくタイプですが、この確認作業の際に一番面倒なのが第七世代機(PS3やXbox360など)のマルチタイトル。自分はメタルギアソリッド4のためPS3を先に買い、しばらくしてからフォールアウト:ニューベガス目的でXbox360を購入(PS3だとバグでまともに遊べないとネットで知り)。
 
 そのままの流れでメインハードがPS3からXbox360に移ったため、マルチタイトルがハードを跨いでしまい、いちいちシリーズを確認しようとするとPS3とXbox360両方起動しなくてはならず煩わしい状態に陥りました。
 
 
 

f:id:chitose0723:20180317130842j:plain

フォールアウト3がPS3版、ニューベガスがXbox360版

 

f:id:chitose0723:20180317130911j:plain

オビリビオンがPS3版、スカイリムがXbox360版

 

f:id:chitose0723:20180317130932j:plain

バイオハザード5がPS3版、6がXbox360版

 

f:id:chitose0723:20180317130952j:plain

アーマードコア4がPS3版、フォーアンサーとⅤがXbox360版

 

 

 コールオブデューティなんて、モダンウォーフェア1.2がPS3版で、3はXbox360版、確認のためにプレイしたナンバリングの2.3がXbox360版(2はDL版で3はパッケージ版)で、ブラックオプス1.2、ゴーストはXbox360パッケージ版、アドバンスドウォーフェア以降はsteam版ともう、ハードは跨ぐは、DL版とパッケージ版が混在するはでぐちゃぐちゃ。
 
 

f:id:chitose0723:20180317130749j:plain

 

 
 一つのハードにまとめようにもどの作品もクリアしてそこそこやり込んでもいるため、一からやり直すにはセーブデータが惜しく、結果タイトルの同一ハードへの統合は果たせないまま。
 
 現実世界でイデオロギーによる分断が絶えないように、我が家のマルチタイトルの分断も解決の糸口すら掴めないまま、泥沼の様相を呈しています・・・・・・。
 
 
 

ディバイデッドの元ネタ