エンタメ不感症の患部に巻く包帯

エンタメ総合レビューブログ

[レビュー]Mass Effect(マスエフェクト)、スペースオペラRPGのお手本 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:80/100 短評 あらすじ RPGシューターとしての堅実さ これぞスペースオペラというギャラクシーマップに感動!! 不満あれこれ 最後に マスエフェクトシリーズ 短評 バイオウェアらしい派手さはないものの、そつのない堅実な完成度のTPS型スペ…

[レビュー]バイオハザード7 レジデントイービル グロテスクVer.(steam版) REエンジンの描画力によって匂い立つ舞台 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:85/100 短評 6で沈没したバイオハザード号のサルベージに成功 シリーズ最高のビジュアル力+古臭いセンス+凡庸なアクションアドベンチャー+出来損ないのホラーシューター 最後に バイオハザードシリーズ 短評 ゲーム内容自体は凡庸に毛が…

遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS 〈感想・レビュー・評価〉

トレーラー 評価:75/100 短評 悲哀の咆哮を上げる孤独なブルー・アイズ・ホワイト・ドラゴン 最後に 余談 遊☆戯☆王シリーズ 短評 ストーリーの起伏もデュエルの理屈もかなぐり捨て、ただただビジュアルの迫力追求だけに振り切った映像特化型の作品。「遊戯王…

[レビュー]ゴーストリコン ワイルドランズ(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 メモ 短評 あらすじ ウォルター・ホワイト→生産部隊 メインミッション軽量化の功罪 不満あれこれ 最後に メモ ・オフ専なのでソロプレイのみ 短評 ストーリー性が極端に薄いという弱点があるものの、UBIらしい舞台設定選びの妙や、最…

[レビュー]Fallout(フォールアウト) (steam版) 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:90/100 メモ 短評 ジ・エルダースクロールズ(ベセスダ)という混ぜ物が混入していない高純度のフォールアウト 柱となる強固な設計思想とは裏腹に、老朽化して魅力を失ったバトルシステム 最後に メモ ・日本語化し、ハイレゾパッチで解像度…

[ゲーム・レビュー]Mad Max(マッドマックス) (steam版) ただ車さえあればいい 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:80/100 短評 簡素志向を徹底した結果、映画を目指しているゲームより映画原作ゲームのほうが純粋にゲームしているという逆転現象が起こる 不満あれこれ 最後に 短評 オープンワールドゲームにしてはシステムの物量に頼らない非常に簡素でス…

[レビュー]Quantum Break(クォンタムブレイク) (steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:75/100 短評 シューターとしては上々、アクションアドベンチャーとしては並 ブライトフォールズには勝てなかったモナークソリューションズ 辻褄合わせに終始する地味なタイムトラベルもの 最後に 短評 同社の過去作であるアランウェイクと同…

[レビュー]龍が如く5 夢、叶えし者 ・・・その苦み、演歌が如く 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:90/100 短評 どこに出しても恥ずかしくない円熟の域に達した佇まい ど演歌が如く!! 最後に 余談 龍が如くシリーズ 短評 一作目の幻影を追い求めてばかりだった2~4に対し、シリーズに立ちはだかる神室町(かむろちょう)という巨大な壁を…

ゲームレビュータイトル一覧

プラットフォーム PC PSシリーズ PS3 PSP PS2 PS(初代) xbox360 セガサターン PC ・アウトラスト2 (steam版) 75/100・アサシンクリード4 ブラックフラッグ(steam版) 85/100・アサシンクリード ローグ(steam版) 80/100・アサシンクリード ユニティ(s…

[レビュー]龍が如く OF THE END(オブ ジ エンド)、神室町ではなくゲームそのものが崩壊気味 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:55/100 短評 ラクーンシティのコスプレをした神室町 潔いほど何の工夫もないゾンビ描写 最後に 龍が如くシリーズ 短評 龍が如くシリーズとしても、シューティングゲームとしても、ゾンビものとしても、ほぼ褒める部分の無い駄作。 ラクーン…

[レビュー]龍が如く4 伝説を継ぐもの 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:75/100 短評 華麗なスタートダッシュを決めたのに…… 変化に乏しいマンネリシステム 最後に 龍が如くシリーズ 短評 4人の主人公でオムニバス形式の様な語り口を採用するなど、チャレンジ精神は垣間見られるものの、結局3の素材をほぼそのまま…

[レビュー]龍が如く3 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:75/100 短評 地域密着型ヤクザが暮らす地元風味を醸す沖縄繁華街と、不動すぎて柔軟性に欠ける神室町 安定したマンネリバトル 1と2でできていたことすらことごとく失敗している残念なシナリオ 不満あれこれ 最後に 龍が如くシリーズ 短評 シ…

[レビュー]龍が如く 見参! 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:70/100 短評 苦行の3時間の先にあるもの…… 技術的には進歩、演出的には後退した祇園 作業化し足を引っ張りだしたバトル 少なくない不満あれこれ 最後に 龍が如くシリーズ 短評 龍が如くシリーズらしい江戸時代初期の祇園(ぎおん)をゲーム…

[映画]アサシンクリード  〈感想・レビュー・評価〉

トレーラー 評価:60/100 短評 映像運動能力が低く、映画がパルクールできていない 最後に 原作のアサシンクリードシリーズ 短評 原作のブランドイメージを傷つけないように丁寧に映像化するのが目的化したかのような出来。原作を尊重しようとする意志は伝わ…

[レビュー]龍が如く2 HDリマスター(PS3版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 眠らない街、再び 続編という概念をただ模倣しただけのような凡庸な続編スタイル 不満あれこれ 最後に 龍が如くシリーズ 短評 操作性が向上し、本編・やり込み要素ともにボリュームが増えたりと良くなった点も多いものの、やや…

[レビュー](初代)龍が如く HDリマスター(PS3版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:85/100 短評 野暮にはお引き取り願った粋な箱庭空間 最後に 余談 龍が如くシリーズ 短評 極悪なカメラに、ストレスしか感じない操作性に、単調な戦闘・・・・・・なのにも関わらず、良いものを作りたいという作り手の熱い情熱が全ての欠点を掻き消…

[レビュー]テイルズ・オブ・グレイセスf(エフ) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 孤軍奮闘するバトルシステム あの日出会った花畑の少女の名前を僕達はまだ知らない。 不満あれこれ 最後に テイルズオブシリーズ 中盤で衝撃的な世界観設定が明らかになるゲーム 短評 スピーディで楽しいバトルシステムの魅力の…

[レビュー]ナイトクローラー 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:90/100 短評 ヤコペッティの英霊がナイトクローラークラスのサーヴァントとして第五次虚偽報道戦争が勃発している現代に召喚されたら…… 最後に 短評 カラフルな光によって化粧され、魔性の色気を放つロサンゼルスの街並みが極上の映画的扇情…

[レビュー]デウスエクス マンカインド・ディバイデッド(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 あらすじ ヒューマンレボリューションが傑作過ぎたばかりに…… 光陰矢のごとし 味気ない舞台と、大幅にダウンした物語のスケール 少なくない不満あれこれ 最後に デウスエクスシリーズ 短評 前作のヒューマンレボリューションの…

[アニメ]六花の勇者 〈感想・レビュー・評価〉

トレーラー 評価:75/100 メモ 短評 ハイファンタジーよりもサスペンスに寄せた演出の距離感 サスペンスを成立させるために何もかも足りていない脚本 最後に 良質サスペンスアニメ メモ ・原作未読 短評 ありきたりで凡庸な印象を巧みに避けてみせる地味な工…

[レビュー]アサシンクリード ローグ(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 海賊を廃業し暗殺者に復職・・・・・・しかし、どうしても海賊の影が付き纏う 寝返る動機付けに失敗したため、致命的な問題を孕んだ主人公 不満あれこれ 最後に アサシンクリードシリーズ 実写映画版 短評 全体的に4のシステムを整理…

[レビュー]アサシンクリード4 ブラックフラッグ(steam版) 暗殺者よりも楽しい海賊稼業 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:85/100 短評 暗殺者と海賊、二足のワラジの弊害 ……という不満を全て吹っ飛ばす長回し的オープンワールド使いの巧みさ 最後に アサシンクリードシリーズ 実写映画版 短評 オープンワールドだから可能なプレイの連続性をフルに生かした豪華な…

[レビュー]ライトニングリターンズ ファイナルファンタジー13(steam版) 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:75/100 短評 ブレス・オブ・ファイアⅤ+アトリエシリーズ+強くてニューゲーム=歪なゲーム 惜しい成長システム 防御は最大の攻撃 ベイグラントストーリーになり損ねたバトルシステム 不満あれこれ 最後に 余談 短評 FFシリーズなのに一部ブ…

[レビュー]ウィッチャー3 ワイルドハント(steam版) RPGが辿り着いた一つの答え 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:95/100 短評 RPG界の優雅さを纏った成り上がり貴族 プロフェッショナルのモンスタースレイヤーというアプローチ ウィッチャー3/ワイルドハント改めグウェント/ワイルドデュエル システムの長所・短所 不満あれこれ 最後に ウィッチャーシリ…

[レビュー]ウィッチャー2 王の暗殺者(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:85/100 短評 正統進化を遂げた続編 ただそこには選択と結果のみが存在する 選択と結果を楽しむシステム 不満あれこれ 最後に ウィッチャーシリーズ 短評 一作目の余計なシステムの出っ張り部分を研磨し滑らかにした結果見違えるほど遊びやす…

[レビュー]Momodora(モモドラ) 月下のレクイエム(steam版) 偉大なアクションゲーム達の魂を継ぐ者 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:90/100 メモ 短評 我が血肉となりし傑作たちと同種の香りや味わい! 不満あれこれ 最後に メモ ・フルスクリーンにすると画面が真っ暗になり映らなくなったため、 ドライブ→ユーザー→ユーザー名→AppData→Local→MomodoraRUtM→config.iniをメ…

[レビュー]RYSE: SON of ROME(ライズ:サン オブ ローマ)(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:70/100 メモ 短評 戦略性というものがほぼ皆無な潔いほど底の浅いアクション・・・・・・そしてド派手なスケールで繰り広げられる「暇を持て余した〇〇の遊び」 最後に メモ ・日本語化してプレイ ・フルHD(1920×1080)、グラフィック品質は高、3…

[レビュー]シャドウ・オブ・モルドール(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 これぞアクションRPGのお手本! 指輪物語ではなくロード・オブ・ザ・リング 不満あれこれ 最後に 短評 バットマンシリーズとアサシンクリードのシステムのいいとこ取りをしており、節操の無さが若干気にはなるものの、パルクー…

[レビュー]トゥルー・ディテクティブ ファーストシーズン 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:100/100 あらすじ イントロダクション マシュー・マコノヒーとウディ・ハレルソンという連星の周りをストーリーや設定や登場人物という名の天体がぐるぐると公転し形成された恒星系、もしくは銀河のような作品 作品そのものが不眠症を患(わ…

[アニメ]クズの本懐 〈感想・レビュー・評価〉

トレーラー 評価:80/100 メモ ブギーポップは片思い中 成長するって気持ち良い 最後に メモ ・原作未読 ブギーポップは片思い中 群像劇的にキャラの視点がスイッチされながら進み、最後まで一人のキャラが全容を把握するということはなく、それぞれの視点が…