エンタメ不感症の患部に巻く包帯

エンタメ総合レビューブログ

[レビュー]The Surge(ザ・サージ) (steam版)〈感想・評価〉

トレーラー 評価:85/100 短評 ダークソウルとは異なる方向性で完成度が高い成長要素 うまく刺激として機能させ切れなかった部位破壊システム コズミックホラーテイストを部位破壊されてスカスカになったデッドスペース(一作目)のUSGイシムラを地図とロケー…

[レビュー]ディビジョン(steam版) ニューヨーク マンハッタン島という超巨大な狩り場 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:90/100 メモ 短評 ハクスラというジャンルの適応範囲を大幅に広げる画期的な試み 空虚さが目立つマンハッタン アップデートにより追加された、ワールドクラスという衝撃のエンドコンテンツ 不満あれこれ 最後に 余談 ハクスラゲーム メモ ・…

[レビュー]ドラゴンエイジ : インクイジション(Origin版) 全ては審問会のために 〈感想・評価〉

システム紹介 評価:80/100 メモ 短評 バイオウェアが目指していたRPGの形 ・・・・・・そんなコンセプトの美しさを陰らせる不満&欠点だらけなバトルとエリア探索要素 審問会を軸にしたシステム構成 最後に ドラゴンエイジシリーズ メモ ・ドラゴンエイジ一作目(Xb…

[レビュー]ダークソウルⅢ(steam版) その威厳、まさしく王 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:100/100 短評 ゲームの王 王のゲーム 極限までシェイプされたソウルシリーズという型 最後に ソウルシリーズの魂(ソウル)が宿ったアクションゲーム 短評 創作ノウハウの蓄積と、技術的な進歩の恩恵によるグラフィック強化と操作性の向上に…

[レビュー]GTA(グランド・セフト・オート)V(steam版) その街、衰退とは無縁 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:95/100 メモ 短評 ボリビアにも古代エジプトにもまだまだ遅れは取らん!! 革命的なセルフラジオの魅力 不満あれこれ 最後に メモ ・Xbox360版をクリア済みなので、それとの比較 ・オフ専なのでオフラインモードのみ 短評 PC版で加わった自…

[レビュー]アサシンクリード オリジンズ(steam版) 神々しい古代エジプトを駆ける始まりの暗殺者 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:90/100 短評 ウィッチャー3への宣戦布告、それはアクションRPGというレッドオーシャンへの船出 「ステルスゲームにしてはバトルもそこそこ面白いよね」から「アクションRPGにしてはバトル周りが貧弱だよね」に変化 「え? アサシン教団って…

[レビュー]アサシンクリード シンジケート(steam版) パルクールにも産業革命の波が・・・ 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 アサシンなの? ギャングなの? なんで主人公が二人必要なの? パルクールさせたいの? させたくないの? ワイルドランズはこれの改良版だったのか! 最後に アサシンクリードシリーズ 実写映画版 短評 作品のトーンが重苦しさ…

[レビュー]アサシンクリード ユニティ(steam版) 華やかなり巴里 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:80/100 メモ 短評 美麗すぎて困惑するグラフィック、不出来すぎて困惑するステルスとチャンバラ 切ない余韻はどこへ消えた? 最後に 余談 アサシンクリードシリーズ 実写映画版 メモ ・解像度はフルHD(1920×1080)でプレイ ・オフ専なので…

[レビュー]Outlast(アウトラスト)2 (steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:75/100 短評 ホラー版のDATURA(ダチュラ)のような様相となった二作目 最後に 短評 長所も短所も両方一作目からさほど変化せず、続編としてはややパンチが弱めなものの、前作から引き続きプレイヤーを飽きさせることのない怒涛の勢いは健在な…

[レビュー]バイオハザード7 レジデントイービル グロテスクVer.(steam版) REエンジンの描画力によって匂い立つ舞台 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:85/100 短評 6で沈没したバイオハザード号のサルベージに成功 シリーズ最高のビジュアル力+古臭いセンス+凡庸なアクションアドベンチャー+出来損ないのホラーシューター 最後に バイオハザードシリーズ 短評 ゲーム内容自体は凡庸に毛が…

[レビュー]ゴーストリコン ワイルドランズ(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 メモ 短評 あらすじ ウォルター・ホワイト→生産部隊 メインミッション軽量化の功罪 不満あれこれ 最後に メモ ・オフ専なのでソロプレイのみ 短評 ストーリー性が極端に薄いという弱点があるものの、UBIらしい舞台設定選びの妙や、最…

[レビュー]Fallout(フォールアウト) (steam版) 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:90/100 メモ 短評 ジ・エルダースクロールズ(ベセスダ)という混ぜ物が混入していない高純度のフォールアウト 柱となる強固な設計思想とは裏腹に、老朽化して魅力を失ったバトルシステム 最後に メモ ・日本語化し、ハイレゾパッチで解像度…

[ゲーム・レビュー]Mad Max(マッドマックス) (steam版) ただ車さえあればいい 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:80/100 短評 簡素志向を徹底した結果、映画を目指しているゲームより映画原作ゲームのほうが純粋にゲームしているという逆転現象が起こる 不満あれこれ 最後に 短評 オープンワールドゲームにしてはシステムの物量に頼らない非常に簡素でス…

[レビュー]Quantum Break(クォンタムブレイク) (steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:75/100 短評 シューターとしては上々、アクションアドベンチャーとしては並 ブライトフォールズには勝てなかったモナークソリューションズ 辻褄合わせに終始する地味なタイムトラベルもの 最後に 短評 同社の過去作であるアランウェイクと同…

[レビュー]デウスエクス マンカインド・ディバイデッド(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 あらすじ ヒューマンレボリューションが傑作過ぎたばかりに…… 光陰矢のごとし 味気ない舞台と、大幅にダウンした物語のスケール 少なくない不満あれこれ 最後に デウスエクスシリーズ 短評 前作のヒューマンレボリューションの…

[レビュー]アサシンクリード ローグ(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 海賊を廃業し暗殺者に復職・・・・・・しかし、どうしても海賊の影が付き纏う 寝返る動機付けに失敗したため、致命的な問題を孕んだ主人公 不満あれこれ 最後に アサシンクリードシリーズ 実写映画版 短評 全体的に4のシステムを整理…

[レビュー]アサシンクリード4 ブラックフラッグ(steam版) 暗殺者よりも楽しい海賊稼業 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:85/100 短評 暗殺者と海賊、二足のワラジの弊害 ……という不満を全て吹っ飛ばす長回し的オープンワールド使いの巧みさ 最後に アサシンクリードシリーズ 実写映画版 短評 オープンワールドだから可能なプレイの連続性をフルに生かした豪華な…

[レビュー]ライトニングリターンズ ファイナルファンタジー13(steam版) 〈感想・評価〉

プレイ動画 評価:75/100 短評 ブレス・オブ・ファイアⅤ+アトリエシリーズ+強くてニューゲーム=歪なゲーム 惜しい成長システム 防御は最大の攻撃 ベイグラントストーリーになり損ねたバトルシステム 不満あれこれ 最後に 余談 短評 FFシリーズなのに一部ブ…

[レビュー]ウィッチャー3 ワイルドハント(steam版) RPGが辿り着いた一つの答え 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:95/100 短評 RPG界の優雅さを纏った成り上がり貴族 プロフェッショナルのモンスタースレイヤーというアプローチ ウィッチャー3/ワイルドハント改めグウェント/ワイルドデュエル システムの長所・短所 不満あれこれ 最後に ウィッチャーシリ…

[レビュー]ウィッチャー2 王の暗殺者(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:85/100 短評 正統進化を遂げた続編 ただそこには選択と結果のみが存在する 選択と結果を楽しむシステム 不満あれこれ 最後に ウィッチャーシリーズ 短評 一作目の余計なシステムの出っ張り部分を研磨し滑らかにした結果見違えるほど遊びやす…

[レビュー]Momodora(モモドラ) 月下のレクイエム(steam版) 偉大なアクションゲーム達の魂を継ぐ者 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:90/100 メモ 短評 我が血肉となりし傑作たちと同種の香りや味わい! 不満あれこれ 最後に メモ ・フルスクリーンにすると画面が真っ暗になり映らなくなったため、 ドライブ→ユーザー→ユーザー名→AppData→Local→MomodoraRUtM→config.iniをメ…

[レビュー]RYSE: SON of ROME(ライズ:サン オブ ローマ)(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:70/100 メモ 短評 戦略性というものがほぼ皆無な潔いほど底の浅いアクション・・・・・・そしてド派手なスケールで繰り広げられる「暇を持て余した〇〇の遊び」 最後に メモ ・日本語化してプレイ ・フルHD(1920×1080)、グラフィック品質は高、3…

[レビュー]シャドウ・オブ・モルドール(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 これぞアクションRPGのお手本! 指輪物語ではなくロード・オブ・ザ・リング 不満あれこれ 最後に 短評 バットマンシリーズとアサシンクリードのシステムのいいとこ取りをしており、節操の無さが若干気にはなるものの、パルクー…

[レビュー]夜廻(よまわり) (steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:60/100 短評 イライラストレス地獄の元凶である、底の浅いステルスもどきシステム ホラー要素と死にゲー要素が大ゲンカ 最後に 短評 かわいいデザインとは裏腹にフロムソフトウェアもビックリな高難易度な見下ろし型死にゲーアクションアド…

[レビュー]ウォッチドッグス(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 短評 あらすじ 街そのものに大がかりな仕掛けを張り巡らせるオープンワールドアプローチ 監視カメラ「俺の目を盗みやがったな!」 不満あれこれ 最後に 短評 相変わらずUBIらしい独自の美意識が貫かれたスタイリッシュなハッキング主…

[レビュー]バイオハザード HDリマスター(steam版) サバイバルホラーの始まりにして究極 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:90/100 メモ 短評 リノベーションで新生を果たした洋館 不満あれこれ 最後に バイオハザードシリーズ メモ ・元のゲームキューブ版は未プレイで、リメイク版は今作が初プレイなので、HDリマスター版というよりもリメイク版そのものに対する…

[レビュー]ファークライ3(steam版) オープンワールドなのに並みのリニアシューターを凌駕する操作性 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 メモ 短評 インセンティブ不足を操作の快楽性で強引にカバー オープンワールドの贅沢さが味わえる地形演出 作品のトーンとシステムを同期させる偉業 不満あれこれ 最後に 余談 メモ ・日本語化してプレイ ・フルHD(1920×1080)、映…

[レビュー]Submerged(サブマージド)(steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:70/100 短評 少女を乗せたボート(漁船)は不穏さを推進力に水没都市をゆく 最後に 短評 アクションアドベンチャーとしてはただの凡作だが、プレイヤーに姉弟の背景を自然と想像させる様なシンプルながら丁寧でセンスの良いストーリーテリン…

[レビュー]Sanctum(サンクタム) (steam版) 〈感想・評価〉

システム紹介 評価:75/100 短評 敵の進行ルートをプレイヤーが管理できるなんてなまいきだ。 サンドボックス的な要素という魔法のスパイス 少なくない不満あれこれ 最後に 短評 タワーディフェンスにFPS要素(アクション性)と簡易的なミニスケープサンドボ…

[レビュー]How to Survive(ハウツーサバイバル) (Steam版) 〈感想・評価〉

トレーラー 評価:80/100 メモ 短評 シンプルながら魅力が溢れるクラフト 夜を生き抜け! 不満あれこれ 最後に メモ ・フルHD(1920×1080)、映像設定はウルトラ、60fpsでプレイ 短評 非常にコスパの高い見下ろし全方位型クラフトサバイバルゾンビアクション…